英語コーチ 小林明子 プロフィール

英語コーチ 小林 明子

はじめまして!
英語コーチ小林明子です。

3ヶ月で、言いたいことが英語で言えるようサポートしています。

鈴鹿サーキットで有名な三重県鈴鹿市出身です。

現在は東京都世田谷区在住。

家族は夫と高校生と中学生の息子二人です。

大手IT系企業でプログラマーを経験したあと、輸入業務を扱う仕事に従事。

時差があり仕事が滞るため当時は本社アメリカに駐在し、プロジェクトを推進させました。

現在は英語コーチのかたわら、商社にも勤務し、日々発生する新しい問題解決にあたっています。

英語に悩んだ経験を、問題解決に役立てたい想い

日本のお客様の要望を海外の仕入先に伝えることが多いのですが、うまくいかいことが多々ありました。

誤解されて伝わったり、悩んで反応が遅くなったために間違った方向へ進んでしまったり…

 

また、日本語はあいまいな部分が多いので、そのまま英語にできず板挟みになって悩むことが多々ありました。

英語に限らず、早く正しく論理的に伝えることが日本人にとって急務だと考えています。

 

日本にいる人たちの英語力の底上げをしたい!
英語コーチになった経緯

多くの人は、間違いを恐れて話せないでいます。

 

英語を話すには中学校レベルの英語力と専門知識で足りるんです。

 

英語は難しく言わなくていい、簡単な単語を使って伝えればいい。

 

英語が話せるようになるには日々の練習が必要なのであって、

個人の希望にあった教材とスケジューリングができれば話せるようになる!

 

という思いから英語コーチングをスタートさせました。

英語コーチとして、喜びを感じています!

海外の取引先と対等に話したいという50代女性クライアントから

海外出張から帰国して、言いたいことは言ってきました!

練習していなかったらできなかったと思います、という報告をうけました。

自分の考えをまとめて伝えられるようになりたいとおっしゃっていた40代女性は、

その一環で英検の作文に力を入れ、本番では楽に書くことができ完全燃焼できました!

という報告をもらいました。

引っ込み思案になっている、英語で悩む女性たちを世界に引っ張り出します!

現在は、楽しんで英語の練習を続ける方法をお伝えして、クライアントの笑顔や感動を糧に、

さらに多くの英語で悩む方々の「できた!」「聞こえた!」「話せた!」を増やしたい。

 

そして引っ込み思案になっている女性たちを世界に引っ張り出したいと考えています。