英語学習における目標は立てていますか?

英語コーチングでは、まずは目標を立てます。クライアントがどのような悩みを持っていて、どうなりたいかを詳しくお聞きしして、また、さらにいろんな角度から質問をします。そして3ヶ月後、あるいは6ヶ月後にどうなっていたいか、を決めてスタートします。

どのように目標を立てるか

どんな目標を立ててますか?

ただなんとなく毎日30分やる。これは目標ではありません。

自分に質問をしてみましょう。

「なんのために英語を勉強するの?」

「英語で誰に何を伝えるの?」

あなたがなりたい姿はイメージできますか?

もしなんとなく「英語できるようになりたいな」と思っているのでは、おそらく上達はむずかしいでしょう。ですから、はっきりとなりたい姿を思い浮かべたり、理想の人を見つけたりするといいでしょう。

もしその理想とする姿に近づけるとしたら…どうですか?

気持ちいいと思いませんか?

胸の奥の方がカーッと熱くなってきませんか?

3ヶ月などの短期的な目標を立てるとき、到底無理、と思うような目標は立てません。あなたがどれだけの時間を英語の勉強にあてられるかも考え、目標を設定していきます。

また、測定ができる目標にしましょう。たとえば、通常の会話だったら5秒以内に返事ができる、あるいは2分間のスピーチができるとか。また、TOEIC などの試験だったら数字として目標は立てやすいですね。

目標をワクワクするビジュアルにしておく

目標は毎日見えるところに貼っておきます。

日々の生活の中に「英語学習」というものを加えるのですから、ちょっと大変です。

その大変さを楽しいものにかえるために、目標をみるとワクワクするようなビジュアルで見えるようにしておきます。いきいきとした表情の写真や、海外旅行でいきたいところの写真、自分がガッツポーズをしている姿を写真にとったりなど、思わず顔がほころぶようなものを作るといいでしょう!

目標を人に話してみましょう

自発的にがんばっていることに関して、周りの人に話してみましょう。

これは効果抜群です!

なぜなら口に出して言うと、周りの人から応援されたり、あなたも言ってしまった手前さぼれなくなるからです。目標を達成したあかつきには誇らしく周りに報告できるでしょう。

そのときの周りの人はどんな顔をするでしょうか?とっても喜んでくれるのではないでしょうか?もしかしたら悔しがる人もいるかもしれませんね。

目標達成に関しては、たくさんの本が出版されていますので、読んでみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?少し面倒ですが、ちゃんと目標を立てるとワクワク度が違います!短期的な目標は達成可能なものに設定し、ブレイクダウンして日々こなしていきましょう!あなたの夢はきっとかないます!

 

Follow me!